遠近両用メガネの慣れ方

2020/01/13

MyaMyaはあなたらしさと、
さらなる魅力を引き出す特別な1本をご提案致します。

 

想い描いたその1本は、
あなたを思いもよらない素敵な未来へと導きます。

 

メガネでどんなふうに変わりたいですか。

 

どれくらいの変化を求めるかは人それぞれ。

 

メガネは1ミリの世界。
1ミリ横幅が違うだけで、1ミリ縦幅が違うだけで、1度角度があるだけで、
表情が違って見えますし、印象も変わります。

 

2020年2月までサロンをお休みさせていただいており、
皆様へはご不便をおかけしております。

 

 

遠近両用メガネ、上手に使えてますか。

 

私は毎日遠近両用メガネを快適に使っています。

 

現在使っている遠近両用メガネは3種類
遠くメインと、近くメインと、パソコンメインタイプ。

 

メガネの使い分けの方法はさまざまですが、
私の場合は近くを見るのも中近両用メガネではなく、
遠近両用メガネを使い分けています。

 

 

メガネの用途は、できればメガネひとつでおさめたいところですが、
勉強も猛勉強中ですし、
パソコン作業の時間もそこそこありますし、
遠近のメガネでも近くを超見やすくすると、
やはり遠くのコントラストは落ちやすく。。。

 

結果、目的に合わせて3種類となりました。

 

メガネの使い分け、
そのコツはたくさんのお客様の声から生まれたものです。

 

私の第一号のお客様は母でした。
母の遠近両用慣れない重症度は、私の中では、
いまだ一位です笑

 

母は遠近両用レンズ特有の、
メガネをかけたときに感じられる揺れ歪みに、
相当弱く、どうしても慣れることができず、
リーディンググラス(老眼鏡)に慣れることからはじめていきました。

 

遠近両用に慣れることに諦めていた様子でしたが、
いろんなお客様が遠近両用メガネをサクッと慣れている姿を見ていて、
自分だけが慣れないことに疑問を持ち、
再びチャレンジしたところ遠近両用メガネに慣れることができました。

 

当サロンでも遠近両用メガネを上手く使えなかったり、
チャレンジしたけど慣れることができずお蔵入りのメガネになってしまった、
という相談をよく受けます。

 

遠近両用メガネに慣れるには、
スタートが大事。

 

私が遠近両用メガネにしたのは38歳のとき。

 

そんなに早くから~⁉
早く始めると慣れるのも早いのです。
「私はまだ老眼じゃない!」とか言い張るよりも見やすい方がラク。

 

『老眼』という言葉に振り回されず、
本来の自分の眼に合ったものにする方が優先です。

 

私が遠近両用メガネの悩みを承れるようになったのはは27歳のとき。
『遠近両用メガネ相談員』というバッジをつけて仕事をしていました。

 

すると不思議、
ふらっと立ち寄られた女性客の方に声をかけられることが増えました。

 

皆様「なぜ?」を知りたいのです。
どうして慣れないのか、どうしてクラクラするのか、どうして頭痛がするのか。

 

 

細かく視力を測定していると、
遠近両用メガネに慣れない理由は、
下記の3つに当てはまるケースが多いことがわかりました。

 

◆初めてのメガネでいきなり遠近両用メガネにしてしまって、
目線の使い方に慣れることができない。

 

◆遠近両用レンズの種類の選択を間違っているかもしれない。
レンズの種類が使用環境と合っていない。

 

◆遠くを見る度数と近くを見る度数のバランスになれず、
レンズの歪みから気持ち悪くなっている。

 

女性のカラダってデリケートだな~ってつくづく思うのです。

 

変化に弱い。
だからスタートは早めがいいと、
仕事柄38歳のときにはすでに遠近両用メガネをかけ始めたのです。

 

シニアアイになっていなくても、
遠近両用メガネをかけることは可能です。

 

PCやスマホを見るにあたり、
近くをみるときのサポートレンズになるのでラクになります。

 

40代から初めてメガネをかける人は、
ただリーディンググラスをかけるだけで慣れないストレスをかかえているのに、
さらに慣れるのに少し時間がかかる遠近両用メガネにしたら、
慣れるどころか、ストレスを増やしてしまいます。

 

自分に合ったレンズというのは専門の知識が必要です。

 

細かいカウンセリングがあることで、
メガネをかける環境と合わせていくことができます。

 

遠近両用レンズには必ず歪みが発生します。
その歪みを度数の入れかたや、
レンズの選択を工夫して減らすことができます。

 

遠近両用メガネは使い始めるとかけたり外したりすることが減り、
実は使いやすいアイテムです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

眼鏡サロンMyaMya、
2020年は『似合うメガネ診断』もリニューアルですメガネメガネメガネ

 

【似合うメガネ診断2020】
『似合うメガネ診断』リニューアルにともない料金も、
4月1日より16,500円に改定させていただきます。

 

3月1日~3月31日 MyaMya感謝祭
と致しまして、

似合うメガネ診断料金
16,500円→11,000円
ご来場特典<アドバンスカラーティー プレゼント>です。

 

ご予約は2020年3月1日より承っております。
ご予約・お問い合わせ → こちらをクリック

 

老眼鏡ではなくWoman Glassesを手に入れませんか。
MyaMyaオリジナルメガネもぜひ♪

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたに合った眼鏡がみつかる眼鏡サロンMyaMya

ご予約・お問い合わせ → こちらをクリック

 

翌日までにメッセージがない場合は、
メッセージが届いてない場合がございます。

 

お手数ですが、
info@mya-mya.com へメッセージ
もしくは03-3454-0668 へお電話くださいませ。

 

 

ご予約・お問い合わせはこちら

btn_contact_face

完全予約制

月~金:10:30-15:00(受付終了) / 休日:日・祝・土

未来を創る眼鏡サロンMyaMya
Produced by HOYAメガネショップミヤ
〒108-0073 東京都港区三田3-1-3 MKビル3F
TEL:03-3454-0668

カテゴリー:ブログ

カテゴリ

アーカイブ

プロフィール

宮キヌヨ

メガネプランナー
宮キヌヨ
あなたに合った眼鏡がみつかる眼鏡サロン
MyaMya運営
(ミャミャ)
詳しいプロフィールへ

HERS 10月号

 HERS 2018年10月号に掲載されました!
掲載の内容について詳しくブログでも紹介しています。


【フジTV】ノンストップ!出演しました

美のスペシャリスト

 本に掲載いただきました!
[美のスペシャリスト2]
(発行:ブレインワークス)
15人の女性がそれぞれの分野における美の秘訣を語ったものをまとめた1冊。